精製ラノリン


作成又は改訂年月

2015年4月改訂 (第5版)

2008年7月 改訂

日本標準商品分類番号

877122

薬効分類名

軟膏基剤

承認等

販売名
精製ラノリン

販売名コード

7122702X1090

承認・許可番号

許可番号
21A2X00016

欧文商標名
PURIFIED LANOLIN

薬価基準収載年月

1979年1月

販売開始年月

1979年1月

貯法・使用期限等

貯法:

30℃以下で保存

使用期限:

3年(表示の使用期限を参照すること。)

基準名

日本薬局方

精製ラノリン

組成

本品1g中 日局精製ラノリン1g 含有。

性状

本品は淡黄色〜帯黄褐色の粘性の軟膏ようの物質で、敗油性でないわずかに特異なにおいがある。

本品はジエチルエーテル又はシクロヘキサンに極めて溶けやすく、テトラヒドロフラン又はトルエンに溶けやすく、エタノール(95)に極めて溶けにくい。

本品は水にほとんど溶けないが、2倍量の水を混和しても水を分離せず、軟膏ようの粘性がある。

融点:37〜43℃

効能又は効果

効能又は効果/用法及び用量

軟膏基剤として調剤に用いる。

使用上の注意

副作用

副作用等発現状況の概要

本剤は使用成績調査等の副作用発現頻度が明確となる調査を実施していない。

その他の副作用

───── 頻度不明 
皮膚注) 接触皮膚炎 

注)このような症状があらわれた場合には使用を中止すること。


包装

500g

製造販売業者等の氏名又は名称及び住所

発売元
日興製薬販売株式会社

東京都千代田区神田紺屋町32番地

製造販売元
日興製薬株式会社

岐阜県羽島市江吉良町1593